やまがた酒フェスタ2020

田苑酒造株式会社

日本が近代化へと歩み始めた1890年(明治23年)、「田苑酒造」のルーツ、塚田醸造場が鹿児島に誕生しました。
以来、常に新たな挑戦を続け、「日本初の樽貯蔵麦焼酎」「長期貯蔵」「音楽仕込み」など、世界にただひとつの価値を創り続けるディスティラリーとして、「田苑酒造」は焼酎の可能性を追求しています。

> 田苑酒造株式会社

田苑酒造株式会社

田苑 金ラベル(麦・芋)

樽で熟成することによって生まれる豊かな味わい、まろやかな口当たり。3年以上貯蔵した原酒が50%以上超えて含まれる「長期貯蔵酒」のなかでも『田苑 金ラベルは全量樽貯蔵した原酒だけを使用し、より芳醇な味と香りに仕上げています。

田苑 金ラベル(麦・芋)

田苑 ゴールド

オーク樽の中でじっくりと、3年以上の歳月をかけ熟成した原酒のみを贅沢に使用。バニラのような香りと、味わいに甘みと余韻が増した「全量3年貯蔵」の本格麦焼酎。際立つ樽の香りとまろやかで深みのある味わい。

田苑 ゴールド

田苑 ENVELHECIDA(エンヴェレシーダ)

琥珀色の輝きの中に立ち上がる柑橘系の華やかな香り。全量3年貯蔵酒ならではのまろやかさ。原料の特性とオーク樽に由来する甘さが絶妙にマッチして、フルーティーな味わいを醸し出す。深く余韻を残すのは、他に類をみない、はじめての味。ENVEHECIDAとはポルトガル語で“貯蔵”を意味します。

田苑 ENVELHECIDA(エンヴェレシーダ)

トップページへ戻る