やまがた酒フェスタ2021

株式会社 高畠ワイナリー

当ワイナリーは1990年、全国でも屈指のぶどう産地である高畠町に創設されました。
我々のミッションは、たとえ100年かけても世界の銘醸地に並ぶ「プレミアムワイナリー」となることです。これまでの「ワイン造り」「モノ造り」を主軸としてきた「モノづくり」の製造会社から、お客様へ、単なるワインだけでなく、ワインのある暮らしや経験(体験)を提供できる「コトづくり」のワイナリーへと躍進するため、挑戦続けるワイナリーです。

>株式会社 高畠ワイナリー

株式会社 高畠ワイナリー

高畠バリック シャルドネ樫樽熟成

熟度の高いシャルドネを、樫樽とステンレスタンクを用いた醗酵など複数の異なる醸造技法を使うことでワインに厚みを与えました。
 完熟したぶどうの果実感に、新樽からくるトースト、バニラ、ナッツに表現される心地よい香りを放ちます。香り、味、含み感、余韻でのフレーバーの質と量における一貫性が十二分に感じられる上品なワインに仕上がっております。

高畠バリック シャルドネ樫樽熟成

高畠 醗泡プリデムース デラウェア

高畠町産種有デラウェアを使用し、その凝縮した果実の味わいを壜内二次醗酵した辛口のスパークリングワインです。
 グラスに注いだ瞬間から甘い蜜のような香りが立ち、口に含むと優しくクリーミーな泡が口いっぱい広がり、新鮮な果実感とトーストしたパンのような旨味が広がります。

高畠 醗泡プリデムース デラウェア

高畠バリック メルロ&カベルネ樫樽熟成

山形県高畠町産のメルロー種をベースに、カベルネソーヴィニヨン種とプティヴェルドをブレンドし、樫樽で丹念に熟成さえました。
 凝縮した黒い果実の味わいとメルロー主体からくる優しくも奥深いタンニン、カベルネソーヴィニヨンの力強さを兼ね備えたフルボディタイプの赤ワインです。

高畠バリック メルロ&カベルネ樫樽熟成

トップページへ戻る